TEL

歩行時のふらつきとカイロプラクティック | 川越市・川越駅 あさひ町整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 矯正施術(カイロプラクティック) > 歩行時のふらつきとカイロプラクティック

歩行時のふらつきとカイロプラクティック

2013.12.20 | Category: 矯正施術(カイロプラクティック)

当院で歩行時にふらつきがあり下肢に力が入れずらいお客様が施術に来て頂いています。
カイロプラクティック(整体)療法を3回程させて頂いていますが歩行時のふらつきの改善が診られています。
姿勢が以前はとても悪く膝・股関節が曲がっている為に背部が曲がり猫背になってしまいその為に頸部(首)が前に飛び出て見えていました。
頸が肩よりも前に出ると肩や首に負担がかかり筋緊張(肩こり)の原因となり歩行時にバランスがとりずらくなり歩行がしずらくなるようです。
川越市旭町のあさひ町整骨院では股関節から背部頸部へのアプローチをかけまずは姿勢の改善から施術します。股関節から施術する事で腰が伸び股関節が伸びます。
背部えのアプローチは姿勢へと言うよりも下肢へ行く神経へに刺激を与える為に矯正・調整をします。
最後に頸部を矯正する事で全体へのバランスをとり歩行の改善計ります。
詳しくは川越市旭町のあさひ町整骨院を受診の際に質問下さい。