TEL
MENU

Blog記事一覧 > 未分類 > 鼠径部痛

鼠径部痛

2013.12.25 | Category: 未分類

川越市旭町のあさひ町整骨院にはスポーツ障害の患者様で鼠径部の痛みを訴え来院される患者様が多くいらしゃいます。 (当院ではこの様な疾患にはカイロプラクティック(整体)療法及びトリガーポイントを使い治療(施術)させて頂いています。) 陸上やサッカーをしている方が痛みを訴え来院される事が多いのですが、鼠径部には多くの筋が密集しています。腸腰筋は鼠径部で大腰筋と腸骨筋が結合し大腿骨に着きます。 外腹斜筋と内腹斜筋は鼠径靭帯に着いていますし大腿直筋は骨盤の前側にある下前腸骨棘に着きます。恥骨結合部(近く)には内転筋も着いている為影響します。 これだけの筋が鼠径部に影響を与えています。 大腿部にストレスをかけるような運動(ハードル・ジャンプ前傾になり走ったり、下り坂を走る等)をすると痛みが出やすいです。 明日は続きを話します。

治療の流れ

1. 受付

2. 問診・検査

3. 施術

4. 今後の治療方針のご説明

5. お会計

当院へのアクセス情報

あさひ町整骨院

所在地〒350-1126 埼玉県川越市旭町3-26-27
駐車場4台あり
予約お電話にてご予約が可能です
電話番号049-247-7170
休診日日曜・祝祭日
院長大塚 明彦

フェイスブックの『いいね』よろしくお願い致します。