TEL

変形性膝関節症とカイロプラクティック(整体) | 川越市・川越駅 あさひ町整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 矯正施術(カイロプラクティック) > 変形性膝関節症とカイロプラクティック(整体)

変形性膝関節症とカイロプラクティック(整体)

2014.01.17 | Category: 矯正施術(カイロプラクティック)

きょうは川越市旭町のあさひ町整骨院で変形性膝関節症に対してカイロプラクティック(整体)療法の有効性のお話をさせて頂きたいと思います。
当院では50代~70代の変形性膝関節症のお客様の中でカイロプラクティック(整体)療法を取り入れて施術(施術)しているお客様の膝における痛みと腫れ(腫脹)、関節可動制限の改善の
施術期間の状況を上げてみます。カイロプラクティック(整体)療法を初めてから痛みが改善された期間は平均3ヵ月。関節可動域の改善にかかった期間は平均1ヵ月。腫れが引いたのは1か月半でした。
平均と言っても当院での変形性膝関節症の施術を定期的に行なっているお客様の人数はまだ10人程度なので正確さは欠きますが、施術しているお客様は皆様大変喜んでいただけています。
変形性膝関節症でお悩みのお客様がいらっしゃいましたら是非川越市旭町のあさひ町整骨院を受診下さい。