TEL

腱板損傷 カイロプラクティック | 川越市・川越駅 あさひ町整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 肩こり・頭痛 > 腱板損傷 カイロプラクティック

腱板損傷 カイロプラクティック

2014.01.31 | Category: 肩こり・頭痛

腱板損傷の施術で通院中のお客様が29日に来院されまさいたので経過をお話致します。
来院時には肩関節外転90度伸展90度内旋外旋30度程度の可動でした少し外旋と内旋の可動域に戻りが診られましたがお客様は前回施術(施術)を受ける前よりも楽だとお話しいただきました。
今日もカイロプラクティック(整体)療法で施術(施術)をさせていただきます。今回は大分お客様との信頼関係が築けてきましたので肩(患部)の直接的な施術(施術)を始めました。
肩関節部の可動制限の影響を与えている患部は〇〇部と〇〇部になりますのでしっかり調整・矯正を施し施術(施術)後の確認をした所肩関節部の屈曲が120度、外転が120度、外線・内旋が45度まで改善しました。
この結果にはお客様もかなりビックリされていました。また次回のカイロプラクティック(整体)療法の予定を組ませて頂き帰宅して頂きました。また次回お話致します。
川越市旭町のあさひ町整骨院では腱板損傷(四十肩・五十肩)に特化した施術(施術)をさせて頂いています是非お困りの時には川越市旭町のあさひ町整骨院を受診下さい。