TEL
MENU

Blog記事一覧 > 未分類 > 膝関節痛

膝関節痛

2014.03.31 | Category: 未分類

当院には膝の痛みで通院している患者様が大変多く来院して頂いています。 その中には元々膝関節部の変形が診られていて通院されるようなお怪我をされて来院している患者様が大半です。 変形性膝関節症は年齢と共に膝関節の軟骨部が削れ痛みや関節部の腫れ、熱感も観られるようです。 膝の裏側には野球のボール程の腫れが(ベーカー囊腫)観られる事もあります。 これらの症状は膝関節周囲の炎症が原因ですので関節部の炎症を早期に改善させる事が必要になってきます。 この様な症状は放置すると(ベーカー囊腫)溜まった内容物により内圧が高くなり関節部の強い痛みを起こしたり関節可動を悪化させる事になり、 更に悪化させれば静脈炎を起こす事もあります。 当院では特殊電療やカイロでの早期疼痛緩和をさせ、早期回復をさせれるように施術させて頂いています。 是非川越市旭町のあさひ町整骨院での早期施術をしましょう。

治療の流れ

1. 受付

2. 問診・検査

3. 施術

4. 今後の治療方針のご説明

5. お会計

当院へのアクセス情報

あさひ町整骨院

所在地〒350-1126 埼玉県川越市旭町3-26-27
駐車場4台あり
予約お電話にてご予約が可能です
電話番号049-247-7170
休診日日曜・祝祭日
院長大塚 明彦

フェイスブックの『いいね』よろしくお願い致します。